独立・起業するにあたって

STEP1 : もう一度自分自信を見つめなおそう

無料マングローブ1.jpg
独立・起業 = 楽しい?
独立・起業の現実は苦労の連続です。それでも独立・企業しますか?
今一度,自分自身を見つめなおしてください。
その上で意思が固まった方は…。
明るく前向きに生きましょう!
その決意と元気があれば例え困難があっても乗り越えることができるはず。
自分の責任で,自分の意思で会社を動かせることは楽しみです。


STEP2 : 経営理念はあなたの事業の原点です。

無料素材 マングローブ2.jpg
事業に必要なものは?
「ヒト」 「モノ」 「カネ」 「情報」 です。 
会社の経営資源と言われておりあなたが始めようとしている事業に必要となるものです。

自分の棚卸しをしてみましょう。
これまでの仕事の経験や自分の能力、スキル、趣味、人脈、資金などをチェックしてみましょう。
必要なものが見えてきます。

■ 仕事の経験  新しく始める事業に関して十分な経験を身につけているか Yes No
■ 情熱と信念  目標に向かってやりとげる情熱と信念をもっているか Yes No
■ 独創性     同業者にはないあなただけの優れたアイデアがありますか Yes No
■ 人脈      事業を助けてくれる家族や友人,知人はいますか Yes No
■ スキル    事業に関する情報を利用できる能力はありますか  Yes No
■ 資金      創業時にも創業後にも充分な資金を準備できますか Yes No


STEP3 : 事業計画書を作成しましょう

無料マングローブ3.jpg
事業計画書はなぜ必要なのか?→自分の持っているビジョンを明文化できます。

事業計画書を作成する前にイメージを書き出しましょう。

●Why
  創業の動機は?その事業はどのような社会的意義がありますか?
●What
  商品・サービス内容は何ですか?その商品・サービスのセールスポイントは何ですか?競合他社に対する強みは何ですか?
●Where
  創業する場所は決めてありますか?どのような市場が対象ですか?
●Who
  ターゲットは明確ですか?仕入先,受注見込先の信用はありますか?事業の中で誰が何を担当しますか?その人の能力はありますか?
●When
  事業を開始するタイミングは適切ですか?事業を開始するまでのスケジュールはたっていますか?
●How to
  どのようにして顧客に満足してもらいますか?販売方法,サービスの提供方法はどのようにしますか?
●How much
  必要な資金がいくらか試算しましたか?売上・仕入・利益などの損益計算をシミュレートしましたか?

では 事業計画書を作ってみましょう。創業計画書.pdf/創業計画書.xls