政府調達に関する協定に基づく公表について

 奄美基金は、政府調達に関する協定の改正に基づき「物品又は特定役務の調達手続きに関する独立行政法人奄美群島振興開発基金会計規程」を平成26年2月28日に制定しました。

本規程は、外務省事務連絡(26年1月17日)により、「各付表3機関において会計規程等が改正された後、それらの会計規程等を官報告示する必要がありますので、各機関の事情に応じて可能な限り速やかに告示するよう監督・指導願います。」とされておりましたが、その後、公告に係る費用等を勘案して、「改正の概要、会計規程等にアクセスできるURL及び会計規程等を入手するための問い合わせ先(電話番号等)を掲載するという形式をとって差し支えない」とされました。
※奄美基金は「各付表3機関」に該当する。

               政府調達に関する協定に基づく公表


 政府調達に関する協定(平成7年条約第23号)第19条第1項及び2012年3月30日ジュネーブで作成された政府調達に関する協定を改正する議定書によって改正された協定第6条第1項の規定に基づき、関係手続きの改正を次のとおり公表する。
 平成26年2月28日
     独立行政法人奄美群島振興開発基金
◎調達機関番号 600  ◎所在番号 46
1 改正された規則の名称
  物品又は役務の調達手続に関する独立行政法人奄美群島振興開発基金会計規程

2 この公表に関する問い合わせ先
  独立行政法人奄美群島振興開発基金総務企画課
  TEL0997-52-4511